株主総会招集通知を見て思うこと

久々に「株」にまつわる話を書いてみます。


株取引をされている方の元には

今月に入ったあたりから持っている株の会社から

株主総会招集通知が届いていることかと思います。


株式会社の株主総会の多くが

6月下旬に行われるので株主総会のご案内と

議決権行使についての書面が入っています。


議決権については返信用はがきが入っているので

それを返信することも可能なのですが

近頃はQRコードを読み取って、開いたサイトをクリックすれば

議決権行使済みになるという

便利な方法も会社によっては用意があります。


私はそんなにぼろ儲けするほど

株取引をしているわけではないのですが、

配当のある会社などですと

配当金額についての記載もあったりします。


そして、この書面を見るたび思うのが、

「銀行にお金を置きっぱなしはもったいない」。


株はなんとなくおっかない・・

という感覚は日本ではまだ根強いかと思います。


全財産を使ってしまうようなやり方だと

もちろんおっかないのですが

少額からでも株取引を始めてみると

世の中の色々なものの見方が変わることも事実です。


投資を始めるべきかどうかといったところは

個人相談の場合ですとアドバイスはできますので

気になるという方はお気軽にご連絡くださいませ。


おっと、営業するつもりで書いたのではなかったのですが・・

久々にブログ更新したので

手が勝手に営業の方へ動いてしまいました(笑)。


こちらは株取引で大儲けしたときに買った

タワーマンションから見た夜景です。なんてね。

2カ月おくれのエイプリルフールをどうぞ。

グッドライフプランニング

元病院受付のファイナンシャルプランナーです。家計から資産運用、相続等お金にまつわる諸々の相談をお承りします。調子が良くない時は、まず近くのお医者さんに行きますよね。お金の相談も同じです。まずは近所のお医者さんに掛かるくらいの感覚でご相談ください。