株取引の今昔物語と西野前日本代表監督

株をされていない方でも株価が下がった、上がったと

ニュースで取り上げられているのを見る機会が

ここ数日あったかと思います。


20年以上前の話ですが、11時30分ごろから

午前の株価について取り上げるニュース番組がありました。(今もあるはず)


当時、大阪証券取引所がまだあり、そこからの中継が入るとき

そのニュース番組のアルバイトADをしていた友人は

証券取引所内をかけずり回って、番組の進行をしていたと聞いたことがあります。


今は、パソコンで情報を得ることができますので

人が駆けずり回るような姿は無いようです。


年内の証券取引は明日まで。年始は4日からです。

年内の取引の最終日を大納会と言いますが、

2002年からその年活躍した人に

立ち合い終了の鐘を鳴らしてもらうイベントが行われています。

ニュースなどでも必ず映像が流される、あの鐘です。


今年、あの鐘をー鳴らすのはだれかー♪


あの鐘を鳴らすのは今年は

前サッカー日本代表監督の

西野朗さんだそうです。(JPXホームページより)

あの状態で日本代表監督を引き受けて、2大会ぶりの16強進出という結果を出された

素晴らしい監督です!!


この話をするとまた長くなりますが

西野前監督の判断とその後の対応は、ちょっとした理想の上司像を見たような気がして

とても心に残っています。


それはさておき、明日は

西野前監督が鐘を鳴らす姿を見ながら

1年の締めくくりをしたいと思います。


お知らせ
1月10日
物を買うだけじゃない?!お年玉の喜ぶ使い方」講座
予約1月6日まで受付しています。
詳細は上記リンクをクリックしてね。

グッドライフプランニング

元病院受付のファイナンシャルプランナーです。家計から資産運用、相続等お金にまつわる諸々の相談をお承りします。調子が良くない時は、まず近くのお医者さんに行きますよね。お金の相談も同じです。まずは近所のお医者さんに掛かるくらいの感覚でご相談ください。